就活中の人は必見!面接時の注意点9つのNG行動とは?

経団連が毎年発表している「人事担当者が選考にあたって特に重視した点」において16年連続で1位になっているのが「コミュニケーション能力」です。

面接においても「聴く姿勢」や「面接官の質問の意図を理解しているか」「回答は的確か」など、ビジネス上のコミュニケーションが重視されています。面接官が注目しているNGポイントについて確認してみましょう。

NG行動[1]チームワークの意識が欠如している

集団面接などでチームワークを意識できない場合は、採点の基準的にも良くありません。
仕事はチームで取り組みます。また、キャリアを積み重ねてポジションも上がると、チームをマネジメントする機会も増えてきます。

続きを読む

企業は採用プロセスの中で将来の幹部候補生も探しているのです。体育会系の学生が人事担当者に根強い人気があるのは、こうした協力活動に慣れている人物だという安心感があるからでしょう。

NG行動[2]会話のキャッチボールが続かない

面接の場で、質問の内容が分からない、聞き取れなかった…答えられず、無言になってしまう学生もいるようです。面接官に聞き返すなんてと感じるかもしれませんが、そのような場合はひと言添えて、素直に確認をしてみましょう。

たとえば、「ありがとうございます。緊張して聞き取れなかった部分があったのですが、〇〇についての質問でよろしいでしょうか?」といった表現です。落ち着いて臨むことが一番です。

NG行動[3]周囲への気配りができない

集団面接で各人の時間が限られている中、一人で話し過ぎている人もいます。積極性や話題の豊富さも大切ですが、このような場面では時間配分や周囲への気配りがポイントとなっています。

集団面接を乗り越える学生は、みんなの意見を引き出したり、まとめ役もこなしたりしていきます。全体の話を聞きながら、時間内に意見をまとめ上げる力は企業が欲しいチームワーク能力です。

NG行動[4]熱意を感じない

企業によっては業界の課題や問題点についてどう考えるか等、様々な切り口で質問されるケースも増えているそうです。

このような中で、企業・業界についての知識が少なく、熱意を感じられない学生もいます。企業研究は欠かさず行ないましょう。

また、「最後に何か質問はありますか」と聞かれることがあります。質問してくる学生がいると、企業側にとっても勉強になるのです。調べた知識をもとに、社会人として適切な質問を考えておきましょう。多くの学生の中でも記憶に残る可能性が高くなります。

NG行動[5]話をするときの気遣いがない

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者やファッション誌元編集長、業界専門紙の記者出身者、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。