【セリア】×【ウィリアム・モリス】の紙袋はコーデのアクセントにもなってくれそう!

セリアで販売されている「ウィリアム・モリス」の紙袋についてご紹介をしてきました。

いちご泥棒とフルーツのデザインがおしゃれなアイテムです。存在感のある紙袋ですから、使えばコーデのアクセントにもなってくれるでしょう。

大容量ですので、大きめのプレゼントのギフトバッグなどにも活用できるのが魅力です。美術好きの友人へのギフトバッグにすれば喜ばれそうです。

このアイテムが気になる方は、セリアをチェックしてみてもいいかもしれませんね。

セリアの業績情報

セリアは2022年11月7日、2022年10月度の月次売上高を発表しました。全社売上高は前年同月比+3.1%増、既存店売上高は同▲1.2%減となりました。

コロナ影響から経済が完全に回復し切っていない中、近年、売上高と利益は堅実な伸びを見せ、キャッシュ(現金及び現金同等物の期末残高)も安定的に増やしているセリアは、注目すべき点があります。

上記の通り全社売上高の既存店がマイナスになる中、セリアは様々な施策で業績拡大を図っています。

また、セリアは2022年10月31日に2023年3月期第2四半期決算の業績を発表しました。

  • 売上高:1044億円(前年同期比+1.0%増)
  • 営業利益:80億円(同▲23.5%減)
  • 経常利益:80億円(同▲24.0%減)
  • 当期純利益:54億円(同▲24.2%減)

円安や原材料コスト上昇に伴う原価率の上昇が、利益を圧迫しました。

しかし、会計年度ベースでいえば安定的な業績成長を維持しているセリア。

今回ご紹介した商品も、販売拡大戦略の一環です。

業績への貢献に注目です。

参考資料