サ高住のメリット・デメリット

つづいて、サ高住に入居するメリット・デメリットをみていきましょう。

サ高住のメリット

  • 比較的安い初期費用で入居できる
  • 1日のスケジュールはなく、自由な生活が送れる
  • 外出や外泊に制限がない
  • 必要な介護サービスを自由に選べる
  • 介護サービス費用は使った分だけの支払いとなる
  • 元気なうちは介護サービス費用を抑えられる
  • 高齢者の方が借りやすい賃貸住宅

サ高住のデメリット

  • レクリーションや行事などは少ない
  • 入居者同士が交流できる機会が少ない
  • 要介護度や医療依存度が上がると退去を求められる場合がある
  • 一般的な賃貸住宅よりも家賃が高い

まとめにかえて

「有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」の違いをご紹介しました。

老人ホームを選ぶ際には、まずは各施設の違いを理解することが大切です。

そのうえで、費用面や施設のケア体制など希望する条件をよく検討し、入居する方に合った老人ホームを選びましょう。

参考資料

中谷 実歩