1. 「富裕層」の定義

そもそも「富裕層」と呼ばれる人たちはどのような人を指すのか気になりますよね。

一例として、野村総合研究所のデータを見てみましょう。

出所:野村総合研究所「野村総合研究所、日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333兆円と推計」

 

上記によると、「富裕層」は1億円以上5億円未満の純金融資産保有額がある世帯。

5000万円以上1億未満を「準富裕層」、5億円以上を「超富裕層」と呼びます。

全体から見ると約2%の世帯が富裕層になります。