「結婚相手に求める経済力」の中身。投資している人は好イメージか

ひと昔前、結婚する男性に求める条件といえば「高学歴」「高収入」「高身長」の「3高」と言われていました。しかし結婚相手に求める条件は、その時代の価値観や考え方によって変化していくものです。

今年(2021年)1月下旬、プロパティエージェント株式会社が20代~40代の未婚男女1,087人(男性495人、女性592人)を対象に、「結婚相手に求める要素」に関する調査を実施。令和の今、未婚の男女は結婚相手にどんな条件を求めるのか、見てみましょう。

続きを読む

結婚相手に求めるポイント、男女の違いは?

結婚相手に求めるポイント(複数回答可)を質問したところ、男女ともに、どの年代でも最も多いのが「性格」(図表1参照)。

しかし、20代の男性が次に重視するポイントが「容姿」なのに対して、女性は全般的に「容姿」よりも「価値観」や「経済力」を求めています。そのあたり、女性の方が結婚をより現実的に捉えていると感じられる結果になっています。

ただ、男性も30代、40代になると、「容姿(外見)」だけでなく、「価値観(中身)」も求めるように変化している点に、筆者はつい目が止まってしまいました。社会人になり、恋愛経験をする中で変化のきっかけになることがあったのでしょうか。

図表1:結婚相手に求めるポイント

拡大する

出所:「結婚相手に求める要素」に関する調査(プロパティエージェント株式会社)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
  • 中野 令子
  • ファイナンシャルプランナー/コラムニスト

1級ファイナンシャル・プランニング技能士。大手証券会社で約17年勤務。個人と法人向けに金融商品の販売に従事。現在は家業を手伝うかたわら、資産運用や保険のコンサルを行う。毎日の生活の中にあるお金をテーマに「くらしとお金の経済メディア LIMO」に執筆するほか、「女性の老後のためのメディア ミュゲ」の監修者として活動中。難しくて敬遠しがちな金融のしくみについて、わかりやすく説明。プライベートでは2児の母として、奮闘する毎日。