新時代のヒット商品!AOKI【パジャマスーツ】「パジャマ以上、おしゃれ着未満」

株式会社AOKIホールディングスは、紳士服量販店「AOKI(アオキ)」などを運営する会社です。業界動向サーチの「紳士服業界シェア&ランキング(2020年版)」によりますと、青山商事に次ぐ業界第2位の売上高を誇ります。

そんな「AOKI」は昨年、パジャマのリラックス感とスーツのきちんと感を併せ持った新たなスーツ「パジャマスーツ™」を開発しました。2020年11月に発売されると、その新たな発想の商品は世界20カ国以上で報道されるほど話題となりました。名前も気になる「パジャマスーツ™」。一体どんなアイテムなのでしょうか。

***********************

株式会社AOKIホールディングスが2021年2月に発表した「2021年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」によりますと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が2020年11月下旬頃より急速に進んだことで、経済活動は停滞し厳しい状況に。AOKIホールディングスではその影響を大きく受けた結果、売上高が946億7300万円(前年同期比25.5%減)、営業損失は121億4100万円(前年同期は営業利益9億3700万円)となりました。

とはいえ、ファッション事業では、今回話題となっているジャージ素材のセットアップ「パジャマスーツ」や「抗菌・洗えるマスク、抗ウイルスマスク」、抗ウイルス・制菌加工を施したシャツやハンカチをいち早く販売するなど、世の中の動きに合わせたアイテムを多数販売。第3四半期末の店舗数は633店舗(前期末638店舗)と5店舗の減少、ファッション事業の売上高は531億4800万円(前年同期比18.6%減)、営業損失は48億7800万円(前年同期は営業損失19億4000万円)と、苦しい中でも新たな挑戦を続けているようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッショ ンウィーク(Paris, NY, London, Sydney, Tokyo)での取材や撮影も行う。インターナショナルファッション誌10年。デジタルファッションメディア5年。現在、トレンドの先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルの編集・ライターとして活動する。