【ココイチ】トッピング「人気」「不人気」5選。堅実派から超個性派まで

昨今の“コロナ禍”など不安定な社会情勢を反映して、「家計を少しでも引き締めよう」と考える人、多いようですね。
総務省統計局「家計調査(家計収支編)時系列データ(二人以上の世帯)1世帯あたり1か月間の支出」によると、2020年10月時点の毎月の食費(平均)は75,000円前後でした。もう少し切り詰めたいと考えている人もいるかもしれませんね。

お小遣い事情が苦しいとき、頼りになるのが安くておいしい外食チェーン。そこで今回は「カレーハウスCoCo壱番屋」に焦点を当て、王道の人気トッピングと、「頼むのは躊躇しそう」なトッピングをご紹介します。

お小遣いピンチ!でもおいしいランチを食べたい

「生活費を切り詰めている我が家は、たまに楽しむ外食ランチもリーズナブル派。育ち盛りの子どもがいるので、お腹いっぱいになってお手頃価格、というのが選ぶ基準になっています」(AY 35歳)

家計とのバランスを考えたり、給料日前や想定外の出費が続いたりしたときなど、「まず、食費を削る」という人も多いようです。「おいしくて栄養がとれて、そして安い」ものを求めてしまうのは当然のことかもしれませんね。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

企業におけるCS向上戦略や従業員育成の講師業経験を活かし、ビジネス誌におけるコミュニケーションスキルやビジネスマナー関連の連載経験、戦国武将の生き方にヒントを得た現代人への仕事エッセイの連載経験あり。また、ストレスフルな現代における「癒し」を追求し、ヨガインストラクターとしても活動中。執筆におけるモットーは、「読んだ後に何かひとつでも気づきを提供できる文章を書く」。