【ココイチ】トッピング「人気」「不人気」5選。堅実派から超個性派まで

無性に食べたくなる、“ココイチ”カレーって?

「ココイチはカレーやトッピングを自在に選んでオリジナルを作れるので、訪れるたびに新しい味の発見があっておもしろいです」(HF 38歳)

ココイチの正式名称は、「カレーハウスCoCo壱番屋」。1982年設立、資本金15億327万円、全国に1,480店舗を有しています(2020年11月現在)。店内で客は肉や野菜、魚介といったベーシックなカレーを注文するだけではなく、カレーソースの種類や辛さの度合い、さらにはトッピングを自由に選んで、「自分だけのオリジナルカレー」をオーダーできるという仕組みです。シンプルなカレーなら500円台の“ワンコイン”からメニューがそろっているので、「お小遣いはピンチだけどしっかり食べたい」ときの心強い味方となってくれそうですよね。

堅実派から超個性派まで!人気トッピング&不人気(?)トッピング

さて、アレンジ自在のココイチカレーですが、ココイチユーザーはどのようなトッピングを楽しんでいるのでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

企業におけるCS向上戦略や従業員育成の講師業経験を活かし、ビジネス誌におけるコミュニケーションスキルやビジネスマナー関連の連載経験、戦国武将の生き方にヒントを得た現代人への仕事エッセイの連載経験あり。また、ストレスフルな現代における「癒し」を追求し、ヨガインストラクターとしても活動中。執筆におけるモットーは、「読んだ後に何かひとつでも気づきを提供できる文章を書く」。