積立投資でポイントも貯められる「クレカ投資」って何?

新しい年を迎え、みなさんは今年の目標を決めましたか?「今年こそ貯蓄を増やす」「資産運用を始めてみる」など、将来への備えを目標に掲げている方も少なくないのではないでしょうか。

近年「つみたてNISA」や「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の登場で、何かと話題になる機会が増えている積立投資ですが、最近はクレジットカード決済を活用したサービス「クレジットカード投資(以下、クレカ投資)」の利用が、20~30代を中心に広がっているようです。

続きを読む

そこで本記事では、投資が初めての方にもわかりやすい「クレカ投資」について、やさしく解説していきます。

「クレカ投資」とは?

クレカ投資とは、クレジットカードを使って投資信託や株式などの積立投資ができるサービスのことです。今や多くのクレジットカード会社が、グループ内証券会社や提携先証券会社を通してクレカ投資のサービスを提供しています。

クレカ投資の魅力は、投資を始めるまでの手続きがスムーズな点です。「投資には興味があるけど、証券口座を開く手続きが煩雑で後回しにしていた…」という方は、案外多いのではないでしょうか。

一部例外があるものの、クレカ投資では多くの場合、既にカード会社に登録されている個人情報を使うことができるので、証券口座を開くときの面倒な手続きを簡略化することができます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

経済学部卒業後、クレジットカード・投資(株・FX)などの金融系コンテンツを得意とするフリーランスのライターとして活動。「くらしとお金の経済メディア LIMO」「マネ会 by Ameba」など複数メディアに寄稿中。お金のスキルをもとに、女性ならではの目線での節約方法についても発信している。簿記2級、ビジネス会計検定2級を保有。