人気のあるネットバンキングはどれ? 気になる利用状況

一方で、「ゆうちょ銀行」と回答した人の中には、わざわざ新しい口座を開設するのではなく、今まで使っていた銀行口座でインターネットバンキングの取引を始めたという人が多いのかもしれません。実際に、メガバンク3行(みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行)の主利用者では、インターネットバンキング選定時に重視することの1位は「銀行に取引口座がある」という回答になっています。

まとめ

本記事では、アンケート調査結果をもとにインターネットバンキングの利用状況について紹介しました。最近では、実店舗を持つ銀行もインターネットサービスに力を入れており、ますます私たちの生活に根付いたものになっていくでしょう。

インターネットバンキングのセキュリティは各銀行で厳重に管理されてはいますが、インターネットバンキングの利用形態を狙ったフィッシング詐欺などの被害が増えていることも否めません。便利なものだからこそ、利用時には細心の注意を忘れずに、ご自身に合ったインターネットバンキングとの付き合い方を考えてみてはいかかでしょうか。

【参考】
・『インターネットバンキングの利用に関するアンケート調査(第21回)』(マイボイスコム株式会社)
・『ログイン ご利用ガイド』(みずほ銀行)

タナカ チアキ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。