人気のあるネットバンキングはどれ? 気になる利用状況

また、インターネットバンキングで利用しているサービスは(複数回答)、「口座情報の照会・明細の確認」「振り込み・送金」が利用経験者の8割前後を占めています。

インターネットバンキングはどれが人気?

同調査によると、現在インターネットバンキングを利用している方のうち、過半数の51.7%が「楽天銀行」を利用していると回答しています。次いで「ゆうちょ銀行」、「住信SBIネット銀行」が20%台、「三菱UFJ銀行」、「ジャパンネット銀行」、「三井住友銀行」が20%弱という結果になっています。

利用者は数あるインターネットバンキングの中から、どのように利用するインターネットバンキングを選んでいるのでしょうか。

同調査では、選定する際に重視するポイントについても聞いており(複数回答)、利用経験者の68.2%が「手数料が安い(または無料)」と回答しました。次に「銀行に取引口座がある」「信頼できる」「24時間リアルタイムで利用が可能」が、それぞれ40%前後と続いています。

「手数料が安い(または無料)」という点については、調査の中でも多くの人が利用していると回答した「楽天銀行」や「住信SBIネット銀行」などがこのケースで、特に実店舗を持たないネット銀行が手数料の安さで利用者にメリットを還元していると言えるでしょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。