「ダイエット」と「節約」が両立できて一石二鳥! 簡単に取り組める4つの方法

日々、多くの人が目標としていることに、「節約」と「ダイエット」があるのではないでしょうか。これらが両立できたら嬉しいのですが、食べる量を極端に減らしてみたり、栄養が偏ってしまったりと、やり方を間違うと不健康な生活に陥ってしまいがちです。

そこで本記事では、健康的かつ効果的に食費の節約とダイエットを両立するための方法を4つ紹介していきます。

1. 現金ではなくクレジットカードを持ち歩く

1つ目は、現金ではなくクレジットカードを持ち歩くという方法です。財布の代わりに、カードケースなどにクレジットカードを入れて持ち歩くのも良いと思います。

続きを読む

ちょっとしたお菓子やジュースなどの小額のお買い物に、何となくクレジットカードは使いにくい…と感じる方もいるのではないでしょうか。もちろん、クレジットカードには「〇円以上の支払いにしか使えない」といった規定はありません(※加盟店が手数料を考慮してルールを設けていることはあります)。

それでも、周りの目が気になる、そもそもクレジットカードを頻繁に使いたくない、店員に気を遣ってしまう…など、さまざまな理由から少額決済にクレジットカードを使うのは気が引けてしまうという方も多いものです。

クレジットカードだけを持ち歩くことによって、この「何となく」買い物や間食をしづらい、という環境を自分で作ってみてはどうでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。