“100均の罠”から目がさめた!得した気分をうちのめしたママ友、夫の一言

「100均のおかげでずいぶん節約できている」と感じていたCさんですが、ある日ママ友とおしゃべりをしているときに驚愕の事実を知ることとなります。

「100均ができて便利になったね、なんて話していたら、ひとりのママ友が『でもさ、100均もモノによっては高くつくこともあるよね』と言うんです」

え、どうして?とCさんが聞くと、そのママ友はこう解説してくれました。

「たとえば、排水溝のゴミ受け、Aスーパーなら98円で売っているんだよね。スープの素とかチューブのワサビやからしだって、スーパーのプライベートブランドのだったら88円とかで売ってるし。ボールペンなんてコンビニで90円くらいだよ」

ゴミ受けや調味料、文房具にいたるまで全て100均で揃えていたCさん、内心ガッカリ。

「なんでも100均で買うのが一番安い、という先入観をもっていた私がバカでした。なんでもしっかりと調べることが大切なんですよね。勉強になりました」

世の中にあふれる“100均情報”に惑わされる

続いてお話をうかがったのはMさん。Mさんはとにかく「流行りの物」が大好き! 今何が流行っているのか、どんなものが話題になっているのか、情報収集に余念がありません。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

大学卒業後、広告代理店に勤務。結婚、出産を経てライターに転職。以来、自らの妊娠中や子育て期間の経験をもとに、複数のメディアで「子育て」「生活」「人間関係」「ライフハック」に関するコラムを執筆中。