“100均の罠”から目がさめた!得した気分をうちのめしたママ友、夫の一言

「ネットサーフィンをしていると、目につくのが『今100均で買うべきアイテム』とか『100均でこんなにおしゃれなインテリアがDIYできる!』という記事。記事を読んでみると、どれもとてもおしゃれで可愛くて…ついつい買ってしまうんです」

すのこを組み合わせて可愛い棚がDIYできる、という記事を読めば、即100均にすのこを買いに行き製作。100均のワイヤーネットで多肉植物の飾り棚ができる、という情報を入手したら、すぐにワイヤーネットと多肉植物を買いに行く…。そうして100均グッズで可愛いインテリアや小物を作ったり、人気の商品をゲットしたりすることに無上の喜びを感じていたそうです。

「でも、ある日夫にこう言われたんです。『お前、100均でガラクタばっかり買って家の中ごちゃごちゃにして、いったい何がしたいの?』」

たしかに、すのこの棚をいくら作っても特に入れるものもないので、子どもの工作やおもちゃの飾り棚に。でも、いろいろな棚の作り方の記事を見ると試したくなるので、家には「子どものよくわからないディスプレイ棚」が増えるばかり。

またワイヤーネットの棚も今まで多肉植物なんて飾ったことのない夫から見れば「じゃま」のひとこと。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

母親として、妻として、そして、ひとりの女性として、人の心に寄り添うような文章を発信していきます。