ドヤ顔でスリッパに突っ込むミサイル猫。7匹の愛猫が変えた「私の人生」

ある日の夜、突如聞こえた「ズサアアアー」という音…。不思議に思い、音の発信源を辿ったふくてんさん(@zEChPHPqG2t32nT)の目に飛び込んできたのは「猫ミサイルとなったミレットくんの姿」。なぜか瞳をキラキラさせ、満足そうな表情を浮かべるこの姿はTwitter上で大きな話題となりました。

とにかく賢いミレットくんは普段「ワンワーン」や「アンアーン」という、猫らしからぬ声を披露し、ふくてんさんを驚かせることも。この日は冬用スリッパを処分し夏用スリッパに変えたところ、ミレットくんが猫ミサイル化したのだそう。

続きを読む

実はミレットくんが猫ミサイルを習得したのは、今から3年前のこと。

子猫の頃は体全体がスリッパに入っていましたが、成猫になった今では両腕でインしている時と片腕だけインしている時があるのだそう。「腕が特に長いので3年経って、ますます見た目のフォルムがミサイルっぽくなりました。スリッパにインしている時、なぜかいつもドヤ顔なのが異常にかわいいです。」

心を狙い撃つ猫ミサイルが、今後どう改良されていくのか楽しみになってしまいます!

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

「猫と人間が幸せに暮らす」をテーマに、愛玩動物飼養管理士やキャットケアスペシャリストの資格を活かしながら猫に関する記事を配信。猫が喜ぶ共生住宅も建築済み。マイノリティや生きづらさにスポットを当てた実録系コラムも手掛ける。年間500冊ほど本を読む、本の虫。大手書評メディアで書籍レビューも執筆中。