地方公務員の給料は、どれくらい?

地方公務員の年収は?

前述の平均給与月額から、年収を推計したのが以下となっています(ボーナス2カ月分×2回含む)。

団体区分別の平均年収

都道府県・・・660万8,000円
指定都市・・・699万2,000円
市・・・・・・643万2,000円
町村・・・・・577万6,000円
特別区・・・・684万8,000円
全地方公共団体・・・649万6,000円
国・・・657万6,000円

会社員の平均年収ですが、国税庁の「平成30年(2018年)分民間給与実態統計調査」によると、民間企業の会社員の平均給与は441万円となっています。会社員と比較すると、公務員の方が全体的に年収は高くなっていますね。

まとめにかえて

年収で比較すると、会社員より公務員の方が高くなっています。地方公務員は団体区分別だと、
指定都市
特別区
都道府県

町村

の順に平均給与が高くなっています。

参考

「平成31年地方公務員給与実態調査結果等の概要」総務省
「平成30年分民間給与実態統計調査」国税庁
「国家公務員の給料って、どれくらい?」LIMO

尾藤 ちよ子

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

埼玉大学経済学部卒業後、テクノロジー関連の専門紙の記者に従事。現在はビジネス・経済系メディア向けの執筆を行う。2児の母。