「オンラインお見合い」は真剣交際につながるのか

結婚相談所のコロナ対策の実態

4月7日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により「緊急事態宣言」が出されました。5月28日現在においては、緊急事態宣言は解除されていますが、自粛生活はまだまだ続きます。それでは、婚活は今後どうなるのでしょうか?正解が不明のコロナ対策で誰もが他の人のやることが気になるでしょう。

そこで、インターネットで結婚相談所にアンケート調査を行いました。49の結婚相談所から回答をいただきました。調査期間は5月17日~5月20日です。
参考:「結婚相談所のコロナ対策のアンケート」

続きを読む

入会後の会員サポートはオンライン、入会前のお客様対応はオフライン

90%以上の結婚相談所が入会中の会員にたいして、外出しにくい期間でもオンラインを活用してお見合いサポートを行っていることが分かりました。

拡大する

オンラインお見合いをやっていますか?(筆者作成)

GWもあり長期休暇も外出できず、結婚したいという気持ちが出てくる人もいるでしょう。入会を検討する方への対応について調べてみると、22%がオンライン相談のみ。74%の相談所はお客様の要望に応じて来社の対応も受け付けていることが分かりました。

拡大する

結婚相談所の入会申し込み相談の対応(筆者作成)

しかし、入会を決めた方が入会書類を提出する方法を調べてみると、約半数の相談所が対面で提出を受け付けております。結婚のお世話をする方は一度は対面で会っておきたいという思いもあるでしょう。しかし、もう一つ、個人情報保護という観点もあります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
田中 菊乃
  • 田中 菊乃
  • 恋愛・婚活コンサルタント/コラムニスト

29歳まで手抜きと個性を取り違えていたダメ女。低レベルからの女磨き、婚活を綴ったブログが「分かりやすい」と人気になり独立。ご相談にくる方の約4割は一度も交際経験がない女性。初めて彼氏ができただけではなく派遣からキャリアアップして正社員になったという方も多い。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。ご興味ある方は、ブログをご覧ください。