機能性とお洒落が叶う「ワークマン1900円防水スカート」梅雨に最適

機能性が高くハイコスパ。今一番注目したいワークマン

長年のノウハウがあり、作業服というニッチな分野で力をつけていたワークマン。今その強みを生かし、ほかにはない機能性の高いアイテムを低価格で実現し続けています。
ワークマンではトレンドに左右されにくい定番アイテムを展開するため、一般的なアパレルショップのようにシーズン終盤にセール販売をすることがありません。そのため定価に利幅を上乗せする必要がなく、いつでも安定して安いハイコスパ商品を提供することができるのです。他社がワークマンと同等レベルの価格と機能を目指しても、コストがかかってしまい実現は難しいのが現状のようです。

有名アウトドアブランドやスポーツウェアブランドに比べると、ワークマンの価格帯は半分かそれ以下ともいえる驚きの安さ。それでいてプロ品質のファッションウェアが手に入るというのが、ワークマンの最大の魅力でしょう。オンラインショップも展開しているので、ワークマンのファッションアイテムをこの機会にチェックしてみてくださいね。


【参照】
日本経済新聞「ワークマン過去10年間の株価
ワークマン公式サイト「数字で見るとよくわかるワークマン経営者の特徴
三菱商事ファッション株式会社「DIAMAGIC DIRECT
ワークマン「公式オンラインサイト」

水川 えりか

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

都内にあるセミオーダーのアパレルショップで働いたのち、現在は得意分野を生かした執筆活動をしています。
常にトレンドに敏感でありたいと願う2児の母です。