緊急事態宣言解除後の「食に関するお金事情」…外食の頻度はどれくらいになる?

デリバリーの利用は緊急事態宣言の前と変わらないが7割弱

緊急事態宣言が解除された後のデリバリー(出前)の利用に関しては、「宣言前と同じ」が68%、「宣言前よりも減る」が18%、「宣言前よりも少し減る」が3%で、「減る」の合計は21%となりました。

拡大する

緊急自体宣言解除後のデリバリーの利用について(出典:㈱GEEK WORKSの調査より)

デリバリーは自分で食事を作らなくてもいいので時短や手間抜きになりますが、単価が高いこともあって家計への影響が心配されます。また誰が作ったのかわからないので、衛生面での不安もあることがわかりました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。
夫と子ども2人(高校生)の4人家族。
老後のために今からいろいろ策を練ろうと模索中。