コロナで進むテレワーク。メリットとデメリット、どちらを感じる?

【テレワークのメリット】

  • 満員電車に乗るストレスがない
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 自由な時間が増える
  • ランチ代や飲み会代が減る

テレワークの場合、何といっても通勤の時間やストレスがなくなることが大きいのではないでしょうか。また、周囲からさえぎられることなく仕事に集中することができたり、ランチや飲み会などの人付き合いにかかるお金が節約できるということにメリットを感じる人もいるようです。

逆にテレワークでのデメリットはどんなところにあるのでしょうか?

【デメリット】

  • 紙ベースでの仕事ができない
  • セキュリティ管理が必要なものは持ち帰ることができない
  • 家では集中できず、カフェやコワーキングスペース代がかかる

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。