新型コロナの影響で「夫婦喧嘩」多発。冷めた関係「あの頃」に戻れるのか

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、政府が小中高の休校要請、また企業へも時差出勤やリモートワークを推奨し、自宅で家族と過ごす時間が今までよりも長くなっているご家庭も多いのではないでしょうか。

このような不穏な空気が流れている中、慣れないテレワークや時差出勤、こどもへの不安などのストレスで、夫婦の間でも不穏な空気が流れているケースもあるといいます。

お互いが掛け替えの無い存在であることは間違いないはずなのに、その関係性があまりにも当たり前となってしまい、以前のようなドキドキよりもイライラが勝ってしまう…そんな関係性は望んでいなかったのに…そう思って、ため息をついている夫婦も少なくないことでしょう。

続きを読む

自粛モードの今、より一緒にいる時間が長くなり、相手の言動がさらに気にさわる状況。そんな夫婦の間に生じたすれ違い、深くなってしまった溝…それは本人たちの努力で、なんとか修復していくことができるものなのでしょうか?

夫が感じる「妻が変わった」と思う態度

まずは夫の立場から、妻が変わったと思う態度について検証していきましょう。妻である女性側からみれば、男性の視線はなかなか理解し難い部分が多いものですが、妻へ向ける視線はどうなのでしょうか?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。