「ポイ活」で無駄遣いしてしまう人も…「ポイント運用」と「ポイント投資」を活用すべき理由とは

ポイント投資とは

ポイント投資は、ポイントを現金に替えて投資信託などの運用商品を購入する方法です。通常なら、まとまった現金がないとできないような投資も、ポイントで始められるのが魅力といえるでしょう。

ただし、証券口座が必須で、マイナンバーや本人確認資料を提出するなどの手続きも必要です。また、取引をしない月も利用手数料がかかる場合もあります。実際のお金を運用することになるため、損失が発生するおそれがある点にも注意しましょう。

まずはポイント運用で投資に慣れてみよう

ポイント運用やポイント投資のメリットは主に3つあります。1つ目は、期限が迫ったポイントを有効活用できること、2つ目は、ポイントを貯めるための無駄遣いを防げることです。そして、最も大きなメリットは、「投資初心者が資産運用を体験するのに適している」という点でしょう。

まずは、ポイント運用で投資に慣れてから、ポイント投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LIMO編集部

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。