ネット証券で始める「純金積立」。手間をかけずにコツコツ投資!

「金(ゴールド)への投資」と聞いて、どんな金を思い浮かべますか。金貨? インゴット(金地金)? それとも金の宝飾品? いずれにせよ、金を投資のために買いに行くなんて縁がなさそう、と感じる人が多いのではないでしょうか。

実は、証券会社でも金への投資ができるのです。金ETFなど間接的に金に投資する金融商品はわりと知られていますが、一部の証券会社(主にネット証券になります)では「純金積立」も扱っています。

続きを読む

そこで、SBI証券、楽天証券、マネックス証券などネット証券での純金積立には、どのようなメリット・デメリットがあるのかをみてみましょう(注)。

注:以下では、純金積立=毎月定額で金を買い付けていく「定額積立」として話を進めます。

純金積立のメリットは?

もっとも大きなメリットは、月々の最低積立金額が1,000円から可能という点でしょう。貴金属会社の場合は3,000円からなので、より少額から始めることができます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

独身中年女性の金融リテラシーの低さが貧困に繋がっているという記事に衝撃をうけ、もっとわかりやすい金融の記事が必要と感じ、自身の十数年の証券会社経験を活かしライターになる。現在、金融関連記事、コラムを中心に執筆。