「あれっ、ない…もしかしてあのママ友が泥棒!?」1週間気づかなかった巧妙な手口

子育てとほぼ同時にスタートする、ママ友との付き合い。深入りせず付き合っている人もいれば、互いの家で遊ぶなど交流をとっている人もいますよね。しかし、仲良くしているママが実は「泥棒」だったとしたら…。実際にあった手口と、その後のお付き合いについて聞いてみました。

「気のいいママ」が声をかけてきて… 

「最初はとても気のいいママだと思ったんです。話も上手だし子どもの相手もよくしてくれて。怪しいところや変な噂は一切なかったですね。」そう話してくれたのは、「泥棒ママ」の被害に遭ったというNさん。3児の母であるNさんは交友関係が広く、ママ友もたくさんいるタイプ。仲良くなったママや子どもたちを家に招いて、一緒に遊んだりお昼を食べたりすることもしょっちゅうあるといいます。

続きを読む

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
WANNAGROWライターズ

会社:株式会社WANNAGROWママたちで構成された在宅ライターチーム。お金からライフスタイルまで、専門ジャンルに対応できる個性豊かなライターが揃っています。概要:2012年1月、会社設立。「リモートワーク」という働き方に未来を感じ、推奨している会社です。インターネットコンテンツの企画や制作、WEB記事の作成、不動産情報の入力など、業務やジャンルは多岐にわたります。・2017年11月、総務省より「テレワーク先駆者百選」に選抜・2018年3月、総務省・厚生労働省が牽引するテレワーク推進企業ネットワークに参加・定期的に在宅ワークに関するセミナーを開催(無料) 自社メディア:主婦生活をもっと楽しくもっと楽に『salvia