懐が寒くなるまえに…年末年始「#飲み会スルー」「#二次会スルー」角が立たない断り方

年末の忘年会に仕事納め、年が明けたら新年会と、職場での飲み会が増える季節がやってきました。たとえお酒が好きでも、上司をはじめ周囲に気を遣わなければならない職場の飲み会はあまり気乗りがしない、という人も多いでしょう。

また、この時期の飲み会ラッシュは、何かと出費がかさみがちな年末年始の懐事情にも大きく影響します。

年末年始の飲み会に毎回出席するべきなのかどうか、また、断るときにはどのような言い方をすれば相手に不快にさせることなく穏便に済ますことができるのか、この時期ならではの悩みを解消するためのヒントをご紹介します。

続きを読む

出席する飲み会も取捨選択を

「本音を言えば帰りたいけれど、断りづらいから…」とすべての飲み会に出席している人は、できる範囲で参加する回数を減らしてみましょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。