夫には新品の服を…?「冬の帰省にともなう出費」妻たちの不満とは

モヤモヤする出費も

交通費やお年玉に関しては、「やむを得ない出費だ」と捉えているケースが多いようです。しかし、なかには「この出費だけは納得できない!」という意見も少なくありません。妻たちは、どのようなモヤモヤを感じているのでしょうか。

・「義実家にお邪魔したときは、必ずみんなで外食に行っています。それはいいのですが、毎回夫が当たり前のように全額支払うんです。両親の前でいい顔をしたいのかもしれませんが、おかげで家計は大ピンチなんですけど…」

・「帰省したとき、夫の服装を見た姑に『息子にもっといい服を着せてやって』『前もこの服じゃなかった?』なんて言われたことがあります。それ以来、帰省の前には夫の服を買うことに…。余計な出費が増えた気分です」

・「いつも義実家への手土産を必死に選んでいるのですが、いい反応をされたことが一度もありません。奮発していいお酒を買っても、有名なスイーツを予約して持参しても、そこまで喜んでいない様子。最近は無難なものしか選んでいませんが、『せっかく買ったのに…。でも、何も持って行かないわけにもいかないし…』と複雑です」

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者や大手ファッション誌や雑誌の元編集長、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。