健康的な食事をしながら食費を安くする方法

健康になりたいけど、オーガニックフードや健康食品はどれも高いし、忙しくて自炊する暇がない…と考えている人は多いですよね。日中は仕事があり、朝晩は食材を買いに行ったり調理をしたりする時間が取れないので、自分にとって自炊は難しい、と思い込んでしまっていませんか。

実は、外食や惣菜を買いに出かけるよりも簡単に自炊をする方法があるのです。今日はすぐに取りかかることのできる、健康的な食事をとりながらも、食費を安くする方法を2つご紹介します。

続きを読む

1. ネットスーパーを活用する

まず、食材の調達にはネットスーパーを使うことです。たとえばamazonフレッシュは合計金額が4,000円以上から配達してくれて、配達時間も2時間単位で選ぶことができます。

amazonフレッシュの配達県外に住んでいる方も、最近は近所のスーパーでもネットスーパーをやっているところは多いですし、近所にスーパーがなかったとしても、楽天西友ネットスーパーやイトーヨーカドーなどでもネット宅配を幅広く行っているので、お住まいの地域が宅配範囲に含まれているネットスーパーを探してみてはいかがでしょうか。

スーパーまで行って買い物をするとなると、往復の時間がかかる上に、ついスナック菓子を買ってしまったり、本当は牛乳も買いたいけど重たくなるからまた次の日に…と必要なものを買えなかったり、忙しい方にはハードルが高いですよね。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
泉 彩

メガバンク法人営業のち、金融系IT企業で働く2児の母。渋谷区子育て議員。ワンオペ育児コンサルティング代表。
フランスでの留学と子育て経験をもとに、日本の通説に振り回されない育児の記事を執筆中。年間の読書数は300冊を超え、論文や研究に基づいた記事も得意。著書『そんなもの、やるな!』『母親失格』(Kindle出版)他
Twitter(気軽にフォローしてください♪)
Youtube毎日配信中!