【夫の失敗談】夫婦の忘年会格差「私も忘年会したいなぁ」に「すればいいじゃん」はNG!?

いよいよ2019年も12月になりました。年末と言えば忘年会。今からたくさん予定が入っている人も多いはずです。しかし、そんな忘年会も夫婦の争いのタネになることもしばしば。夫婦の忘年会格差による妻のイライラや、世の子育て世帯のママたちが忘年会に行きにくい現実があることを思い知った筆者(夫)の失敗談を紹介します。

やたらと多い夫の忘年会に妻はイライラ?

多くの家庭では妻よりも圧倒的に夫の方が、忘年会が多いのではないでしょうか?会社員として働く夫の方は、会社全体での忘年会はもちろんのこと、部署内だけでのもの、仲のいいメンバーだけのもの、取引先の企業とのものなど毎週のように忘年会が入っています。

続きを読む

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ノビトワークス代表。
NPO職員、IT企業社員を経て、ノビトワークスを起業。
妻の実家で妻の両親と同居する「マスオさん生活」をしながらフリーランスとして働く2児の父。
九州で地域活動を中心としたナリワイづくりのストーリーをブログにて発信。