「やけに高圧的なママだな」小学校や保育園で出没中!モンスターペアレンツの目撃談

子どもが通う小学校や保育園で、「あのママ、ちょっとキツい性格だなぁ」と思った経験はありませんか?自分勝手な言い分ばかり、やけに文句が多いと感じる親は、モンスターペアレンツに該当する可能性があります。そこで今回は、モンスターペアレンツに遭遇したママたちの実体験を聞いてみましょう!

保育園でモンスターペアレンツに出会ったエピソード

まずは、保育園を利用しているママに話をうかがいましょう。どのモンスターペアレンツも、思わず「自分でやったら?」といいたくなる要求ばかりしているようです。

続きを読む

・「保育園で出会ったママ友が、『お食事エプロンのポケットにご飯粒が入っていた!洗っておいてって先生に怒らないと』といっていました。自分の子の食べかすぐらい、家できれいにすればいいのに」

・「保育士さんに『そろそろトイトレを始めてくれませんか?』と当然のように聞いているママがいました。まさか、トイトレを保育園に任せるつもりなのでしょうか…」

・「『給食のとき、お箸の使い方を教えてあげるべき』と文句をいったママがいるようです。他のママが自宅でできる練習方法を教えても、『プロに任せほうがよさそうじゃない』と聞く耳を持たなかったのだとか」

小学校で出会ったケースも

続いては、小学校でモンスターペアレンツに遭遇した体験談を聞いてみましょう。学校に対してだけでなく、周囲のママに迷惑をかけているケースもあるようです。

・「うちのPTAの仕事は、事情がある家庭のみ免除されるケースがあります。それなのに、『あの人が免除されているなんておかしい』と役員に詰め寄るママがいるそうで…。『あの人は下の子が小さいから』と説明されても、ずっと納得しないらしいです」

・「どうみてもお互い様だと思われる子どものケンカに、いちいち口を挟んでくるママがいて困っています。経緯を説明しても、『これは嫌がらせだ』と怒ってばかり。わざわざ、自宅の電話にかけてきましたよ」

・「中学受験に力を入れているママが、『お宅の子、この前のテストで80点だったそうね』といちいち聞いてきます。さらに、うちの子と同じ中学に受かったと知ると『ワンランク上の学校にも受かったけど、あえてこっちに通うの』と宣言。正直、本当にその学校も受かったのか疑ってしまいます」

先生の言動に不信感をもつママも

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。