観光列車「満足度」ランキング!日本の「おもてなし」が支える魅力

7月17日、JR西日本は新たな観光列車の導入を発表しました。2020年秋頃、広島エリアを走る予定です。

まだまだ人気の「観光列車」ですが、今後も高い需要が予想されており、各鉄道会社は様々なサービスを展開しています。

今年の夏休みは最大9連休。しかし、どこへ行っても混雑は避けられないのがお盆休みです。「どこへ行くのも疲れてしまう…」という方には、「観光列車旅」をオススメします。

今回はその「観光列車」の人気や、「乗って良かった観光列車ランキング」をご紹介します。

続きを読む

「観光列車旅」経験者は少ない?

総合サイト「エアトリ」を運営する㈱エアトリの調査(期間:2019年7月4日~7月7日、対象:20~70代の男女1028名)によると、「今まで列車に乗ることが目的の旅(観光列車旅)に行ったことはありますか?」との問いに「ある」と回答したのは27.8%となっています。

経験者は少ないようですが、「経験はないけど興味がある」と回答したのは52.7%と半数以上の人が気になってはいるようです。

「観光列車旅」というと、上品な雰囲気を連想し気後れしてしまう方が多いのかもしれません。

何度も行きたくなる「観光列車旅」

では人気の高さはどこからくるのでしょうか。観光列車旅に「行ったことがある」と回答した286人に対し、「今年、「観光列車旅」に行く予定はありますか?」と聞いたところ、22.4%が「ある」と回答しています。

観光列車は年々増加しており、またサービスも充実しています。リピーター率の高さが人気の理由なのかもしれません。

「乗って良かった」観光列車、1位は?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。