旅行を我慢しなくていい家計に!「メリハリ支出」がうまくなる4つのコツ

働く人にとって、報酬としての「収入を得ること」は大きな喜び。自分の時間やスキルを使って得た大切なお金ですので、できるだけ賢く、満足度の高い使い方をしたいですよね。

同じくらいの収入を得ていても、毎年夏に家族で海外旅行に行ける人もいれば、そんな余裕がないという人もいる。その差は、普段のお金の使い方にあると考えられます。

そこで今回は、貯め上手な人が実践している「メリハリ支出」の方法と、お金と上手に付き合うために上手にコントロールしたい4つのポイントについてご紹介します。

続きを読む

お金が貯まる人が実践する「メリハリ支出」とは

お金を上手に貯められる人は、無駄がない、しかし必要なときは我慢せずに使う「メリハリ支出」が上手です。そのためには、まず自分の支出の習慣を知ることが早道。1カ月分のレシートを保管しておくだけでも支出の傾向がつかめます。レシートや家計簿を定期的に振り返り、「これは無駄遣いだったかも」という項目を見つけ出してみましょう。

《無駄遣いと判断する支出の例》

(1)他の手段で安く買えるはずだった物
(2)その時にわざわざ買わなくてもよかった物
(3)あってもなくてもいい物

この検証を何度か繰り返してみると、品目・価格帯・購入店・時間帯などに共通点を見いだせることもあるでしょう。これはつまり、「自分の財布の紐がどんな場面でゆるみやすいか」を示しています。

無駄遣いしやすい場面や項目が判明したら、その行動パターンを繰り返さないような心がけと対策をしていきましょう。

この4つをコントロールして、お金と上手に付き合おう

続いて、「メリハリ支出」をする上で、さらに気をつけたい4つの観点をご紹介します。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。