「2018年貯金できなかった…」でも大丈夫!少しの意識でお金を増やしていくコツ

新年度を迎え、新たな目標を立てた方も多いのではないのでしょうか。なかには「貯金に取り組もう」と決めた人もいるかもしれませんね。今回は、そんな方にこそ知ってほしい「貯蓄」のヒントをお伝えします!

貯蓄を目標に掲げる人たち

貯蓄を積極的に行なおうとしている人は、どのくらい存在しているのでしょうか。㈱ジェーシービー(JCB)が公表した「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2019」をみてみましょう。この調査は2019年3月8日~11日の間にインターネット上で全国の20~69歳の男女1000名を対象に実施したものです。

続きを読む

その結果、新年度(4月から)の目標として一番多かったのは「貯蓄」という回答でした。全体でみると、38%の人が「貯蓄を目標にしよう」と考えているようです。

ところが、18年の貯蓄額は40%の人が「0円」と答えています。目標を達成できるよう、気合いを入れて貯蓄に取り組みたいところですね。

節約を身につけるコツ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。