“富裕層用ビジネス”の仲間入りを目指すための近道とは

お金に余裕がある富裕層の人たち。富裕層と聞くと、「きっと、贅沢な生活を堪能しているのだろう」と感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、富裕層のリアルな実態についてご紹介します。イメージ通り、贅沢三昧の生活を送っているのでしょうか。

富裕層の生活とは

富裕層の人たちは、どのような場所で買い物を楽しんでいると思いますか?実は、富裕層をターゲットにした「富裕層ビジネス」というものが存在するんです。

続きを読む

超高価なアクセサリーや美術品を扱う専門業者や、高級車ばかり販売しているディーラー、高額な旅費が必要となる旅行会社など、その分野は多岐にわたります。いずれも、本物志向の富裕層の期待に応えるものばかり。一般の人々とは違った場所で買い物や旅行の計画を楽しんでいるのが伺えますね。

また、富裕層ビジネスに求められているのは、本物の品物やサービスだけではありません。お金をたくさん持っている人には、さまざまなところから営業をかけられることもあります。その一方、「一体誰を信頼したらいいのか」という不安を感じるケースも少なくありません。

そんな彼らの不安を和らげるため、富裕層ビジネスでは「安心して頼ることができる」という信頼感も求められているでしょう。

お金持ちの3つの共通点

お金をたくさん持っている人は、みんな同じような格好や言動をしているのでしょうか。彼らに共通している部分をみてみましょう。

服装は派手すぎない

ブランド物が自由に買えるお金持ちは、さぞ派手な格好をしているのだろうと思っていませんか?実際のお金持ちは、ごく普通の格好をしていることが多いのです。

お金持ちの人たちは、すでに自分に対する自信をしっかりと持っています。そのため、わざわざ周囲にブランド物を見せびらかしたり、アピールをしたりする必要がありません。一見ごく普通の服装をしている人が、実は大金持ちだった…なんてケースもあるんですよ。

平和主義

誰かと争っている時間は、後になって「あれは無駄だった」と感じることもありますよね。お金持ちの人たちは、そんな無駄な時間を過ごそうとしません。喧嘩で気力や体力を使ってしまうなら、お金で問題を解決しようとするのです。

こだわりを持っている

多くのお金を得るためには、自分をしっかりと持っていることが求められます。そのため、お金持ちには自分のこだわりがある人や固い信念を持っているケースが多く見られます。

ときには、「ちょっと我が強い人だな…」という印象を受けることもあるでしょう。それほど自分の信念を大切にしているからこそ、お金を得るという成功を収めたのかもしれませんね。

お金持ちと仲良くなるとお金持ちになれる?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。