サイバーエージェントの給料はどのくらいか

企業年収給与研究シリーズ

PowerUp/Shutterstock.com

日本を代表するインターネット企業となったサイバーエージェント。同社の時価総額は8000億円にも及びます。サイバーエージェントの従業員の年間給与平均がいくらなのか、また平均年齢がいくつなのか等を今回は最新の有価証券報告書をもとに見て行こうと思います。

サイバーエージェントの平均年間給与はいくらか

サイバーエージェント単体(有価証券報告書の提出会社)の平均年間給与は703.4万円と700万円を超えています。また、単体の従業員の平均年齢は31.9歳となっており30歳を超えています。上場企業の製造業と比べれば、全体的に若いと言える企業でしょう。平均勤続年数は5.1年と短めです。

続きを読む

もっとも30代で年収が700万を超えているのは、成長著しく、業績が好調の同社ゆえともいえるでしょう。

サイバーエージェントの従業員数は何人か

連結では4416人、単体では1500人となっています。単体以外の連結企業の従業員数の方が多いので、グループの大きさが分かります。

主な事業セグメントごとには、以下の通りです。

  • メディア事業:653人
  • ゲーム事業:1298人
  • インターネット広告事業:1738人
  • 投資育成事業:15人

人数だけでいえば、祖業のインターネット広告事業ですが、ゲーム事業も規模としては大きくなっています。

【ご参考】有価証券報告書における年間平均給与及び従業員数について

年間平均給与は、平均人員をもとに算出しています。従業員数は就業人員です。

【関連記事】企業年収給与研究シリーズ

LIMO編集部

ニュースレター

PR

LIMO編集部

LIMO編集部は、国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーを中心に構成されています。金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。