株式を買う際、配当や優待だけでなく、気になるのが「株価の変動」でしょう。

配当や優待を受けとっていても、株価の変動は社会情勢や企業業績などによって時に大きく動き、リターンに影響を与えるもの。

株式投資において、「株価の値上がり・値下がり」は見逃せない要因です。

今回はJFEホールディングス(5411)について、配当金や株価もあわせた「1年前に100株を買った人の本当のリターン」を確認します。

※株式分割の影響は、株価や配当金、株式数など全て遡及修正して株価を調整しています。
※記事中で記載の株価は全て終値となっています。

※編集部注:外部配信先では図表などの画像を全部閲覧できない場合があります。その際はLIMO内でご確認ください。

JFEホールディングス(5411)の配当金のリターンはいくらか

JFEホールディングスの株式を1年前に買い、持ち続けたとすると、「2023年3月期中間配当と2023年3月期の期末配当」の計2回を受け取ることができます。

なお、配当基準日を迎えた時点でリターンが確定したとします。

今回の検証では、以下のような想定となります。

  • 株式の取得日:2022年9月19日
  • 株式の取得価格:1470円(取得日の終値)
  • 2023年3月期・中間配当:50円
  • 2023年3月期・期末配当:30円
  • 100株ベースの配当金のリターン:+8000円

JFEホールディングス(5411)の株式投資のトータル・リターンはいくらか

以上、配当金のリターンについて振り返ってきました。

次に、株価変動によるリターンを計算します。

  • 株式の取得日:2022年9月19日
  • 株式の取得価格:1470円(取得日の終値)
  • 取得から1年後の日付:2023年9月19日
  • 1年後の株価の終値:2314.5円
  • 100株ベースの株価変動によるリターン:+8万4450円

そして最後に、トータル・リターンを計算します。

  • 配当金のリターン:+8000円
  • 株価変動によるリターン:+8万4450円
  • トータル・リターン(金額ベース):+9万2450円
  • トータル・リターン(%ベース):+62.9%

トータル・リターンは金額ベースで9万2450円でした。