お金の専門用語、皆さんはどのようなキーワードを思いつくでしょうか。

「株式投資」
「つみたてNISA」
「iDeCo」
「暗号通貨」
「ブロックチェーン」
「NFT」

いろいろと並べてみましたが、どれも意味を理解しているでしょうか。

「お金の世界を知りたいけど、専門知識がないから用語もよくわからないし、ちょっととっつきにくい」という方も多いのではないでしょうか。

最近は、株式市場が大きく下落し、2012年からの右肩上がりの上昇相場がいったんは終わった印象すらあります。

そこで編集部から、ぜひ知っておいてほしいお金の世界の専門用語を紹介し、その意味につちえ分かり易く解説していきます。

【関連記事】「落ちてくるナイフは、つかむな」vs「つみたて投資・ドルコスト平均法」は株式市場暴落時ではどちらが正しいか