スペックをチェック

まずは簡単にパッケージの確認から。説明には、「大豆粉などを使って、糖質を10g以下に抑えました。やさしい卵の風味としっとりとした食感が特長です」とのこと。原材料名を見ると、たしかに「小麦粉・大豆粉」の文字が。

拡大する

栄養成分表示

ちなみに大豆粉とは、生の大豆を粉末になるまで砕いた粉のこと。きな粉みたいなものかな、と思って調べたところ、きな粉は火を入れた大豆を砕いたものなんだそうです。焼き菓子の原料としては、これから火を通すという意味で大豆粉のほうが向いているんだそうな。なるほどね…。

そのおかげもあってか、栄養成分表示を見ると、糖質は8.9gでたしかに10g切っておりますね。

カステラといえば文明堂、ということで菓子メーカー・文明堂のウェブサイトを見てみたところ、最もスタンダードな「カステラ」の糖質は、重量40.2gあたりで23.6g。今回の半熟カステラが重量27.3gあたりで8.9gですから…えーと…ざっくり半分以下ということになります。カロリーで見ても103kcalということですので、一般的なちくわで4本分くらいですね。間食にはちょうど良さそうなカロリーです。

それではいよいよ、食べてみることにしましょう!