【スノーピーク】焚火や炭火の熱にも対応するクラシックなケトルが人気

copy URL

クラシックケトル 1.8の特徴

それでは早速、クラシックケトル 1.8の特徴を紹介していきます。

基本スペック

まずは基本スペックをおさえておきましょう。

(画像は公式サイトでご確認ください。)

  • 価格:1万780円(税込)
  • サイズ:φ115×247mm
  • 重量:690g
  • 容量:1.8L
  • 材料:ステンレス(18-8)

おすすめポイント

焚火や炭火の高カロリーな熱にも対応する縦長のクラシックなフォルムのケトル。上部に吊り下げ用のハンドルも備えキャンプシーンに対応。グローブ着用でも持ちやすい大きな取っ手を採用しています。

クラシックケトル 1.8の口コミ

クラシックケトル 1.8の口コミをいくつかピックアップします。

  • 「品質とデザインが最高に良いです。」
  • 「冬に何度も使いましたが本当に素晴らしい。ビジュアルはもちろん、機能性も素晴らしく安心して使えます。」
  • 「キャンプでは、焚火にかけてもOK.家で使ってもOK.ちょっと燻臭くてキャンプの余韻が楽しめます。」

このように、デザインや機能性が喜ばれています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

専門学校を卒業後、印刷会社にてBtoB、キャリア代理店にてBtoCの営業を経験。その後、IT企業の営業職に従事。2年間の東日本と西日本を駆け回る生活を経て、「日本における働きがいのある会社」ランキングにもランクインしたベンチャーグループに入社。インサイドセールスを経験しながら、デジタル広告の運用を兼任した後、Webメディア立ち上げや運営に6年間従事。Webマーケティングが専門。現在は、LIMO編集部において、記事の執筆やコンテンツ作成を中心に行っている。映像音響処理技術者認定試験合格、舞台機構調整技能士3級、クレジットカードマニア、加熱式たばこ愛煙家