【セブンイレブン】話題『ピエール・エルメ』コラボ。新作は「いちご味」2種

日夜忙しく暮らす人にとって、時間を気にせず買い物ができるコンビニエンスストアはなくてはならない存在ではないでしょうか。そんなコンビニエンスストア業界で圧倒的シェアを誇るのがセブンイレブンです。

誰もが身近に感じる存在のセブンイレブン。お弁当やお惣菜、生活必需品だけでなく「セブンイレブン限定」商品や、こだわりの本格スイーツなどにも力を入れています。

今回ご紹介するのは、セブンイレブンで販売されるたびにSNSなどで話題になる人気コラボスイーツです。世界的パティシエである「ピエール・エルメ」監修のスイーツはなんと今回で第4弾とのこと。今回はいったいどのような味わいなのでしょうか。

************************

セブンイレブンは株式会社セブンイレブンジャパンが展開する日本最大のコンビニチェーンです。2020年12月末現在、国内には20,981店の店舗があり、 全47都道府県への出店を達成しています。

令和3年4月に発表された「2021年2月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」によると、当連結会計年度は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大に伴う外出自粛や在宅勤務の拡大により、客数等に大きな影響がありました。それを受け、セブンイレブンでは顧客の行動変化に対応した商品開発や品揃えの強化、加盟店に対する感染防止対策物資の支給や経済的支援の実施等、加盟店経営のサポートなどの対応をおこなってきました。

しかしながら、当連結会計年度は回復基調にあったものの、既存店売上は前年を下回る結果に。営業利益は2333億2100万円(前年同期比8.1%減)、自営店と加盟店の売上を合計したチェーン全店売上は4兆8,706億1900万円(同2.8%減)となりました。しかしながら、セブンイレブンはセブン&アイホールディングスの売上をけん引する存在といわれており、今後も注目が続いていくようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。