【業務スーパー】お得だけどゴメン「リピなしだった」冷凍食品9選

【肉】臭みが気になる?買って失敗2選

業務スーパーの冷凍肉は大容量で低価格なので、人気が高いです。しかし、なかには不満の声が多い商品もあります。ここでは、買って失敗だった冷凍肉をみていきましょう。

ブラジル産鶏もも正肉 2kg 753円(税込)
大容量、低価格の鶏もも肉。1袋に8枚~10枚ほどの鶏肉が入っています。主婦の味方ともいえる高コスパ商品ではあるのですが、失敗の理由はその使いづらさ。1袋にすべての肉が冷凍されているため、解凍して小分けにする手間がかかるのです。

「保存時に流水にさらして解凍するのが手間で、リピするのをやめた」(Yさん 28歳)

・豚ミンチ 400g 297円(税込)
バラ凍結されているので、使用したい分だけ取り出しやすい豚ミンチ。霜が付着しにくく、パラパラとしています。調理はしやすいのですが、脂が多めで肉の臭みが気になるとの声も。カレーや麻婆豆腐など、味がしっかりつく料理に使用するのがおすすめです。

「炒めたらすごく白っぽくて脂ばっかり出てきた。肉の風味が少ない」(Jさん 35歳)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。