専業主婦が年100万円貯金!貯めやすい生活に導く3つの節約習慣

ステイホームなど自宅で過ごす時間が増え、食費や光熱費が上がって頭を抱えている主婦の方も多いのではないでしょうか。総務省が令和3年2月5日に公表した「家計調査報告-2020年(令和2年)12月分,10~12月期平均及び2020年平均-」によると、2020年12月の二人以上世帯の消費支出は平均31万5007円でした。コロナ禍の影響か外食や教養娯楽サービスなどの支出が減る一方、自宅の設備修繕や調理食品などの項目で支出が増えているそうです。

不測の事態に備えるためにも、きちんとした貯蓄をしたいと考えている人も多い今。専業主婦でも年100万円貯金するための、貯めやすい生活に導く3つの習慣をご紹介します。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

美容業界に勤務したのち、整理収納・クリーニングインストラクターの資格を取得。片付け・お掃除のアドバイス・サポートを行う傍ら、フリーライターとしても活動中。手軽に片付け・掃除ができるようになるテクニックや、家事分担・家計管理など、暮らしに関わる記事をお届けしています。