飛ぶように売れた【しまむら】「50枚300円マスク」見つけたら買いの安さ

株式会社しまむらは、埼玉県に本社を置く衣料品チェーンストアを展開する会社です。全国に1432店舗を展開し、ファストファッションブランドとして多くのファンを抱えています。TwitterやInstagramといったSNSでは「#しまパト」のハッシュタグをつけてお気に入りのアイテムをアップする人も多く、口コミで人気が広がっていくことも多数。

そんなしまむらでは、衣料品だけでなく近年必需品となったマスクも豊富に取り揃えています。おしゃれなアイテムも必要ですが、感染が拡大してくるとやっぱり持っていたいのは不織布マスクではないでしょうか。

しまむらでは「50枚300円マスク」を販売。店頭に並ぶと飛ぶように売れ、話題となっているようなのです。

**************

業界動向サーチの「アパレル業界の現状と動向(2020年版)」によると、しまむらは国内業界第2位の売上高を記録しています。長引くデフレによりファッション業界の支出金額は年々減収しており、しまむらもここ数年減収が続いています。しかし、5219億円という売上高は3位の青山商事の2482億円に対し2倍以上の売上高であり、まだまだその人気は健在のようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッショ ンウィーク(Paris, NY, Londin, Sydney, Tokyo)での取材や撮影も行う。インターナショナルファッション誌10年。デジタルファッションメディア5年。現在、トレンドの先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルの編集・ライターとして活動する。