定年後「起業」する人は、どれくらいいるの?「自営業」の人の収入と年金

UfaBizPhoto/shutterstock.com

働く高齢者が増えているといいます。公的年金の支給開始年齢の引上げがある中、高齢者の雇用を継続するようなサポートが徐々にひろがりつつあります。今回は60代の「自営業」にスポットをあてて見ていきたいと思います。

60歳以上で起業する人はどれくらいいるのか?

三井UFJリサーチ&コンサルティングの「平成30年度 中小企業・小規模事業者における経営者の参入に関する調査に係る委託事業調査報告書」(2018年度)によると、起業家とは「10年以内の経営者」としており、「フリーランス(※)起業家」「副業起業家」「フリーランス・副業以外の起業家」の3つに類型化しています。

続きを読む

性別にみてみると、

男性

フリーランス・副業以外の起業家:80.8%
フリーランス起業家:73.7%
副業起業家:65.3%

女性

フリーランス・副業以外の起業家:19.2%
フリーランス起業家:26.3%
副業起業家:34.7%

と、圧倒的に男性が多くなっています。とくに「フリーランス・副業以外の起業家」においては男性が8割を超えています。

(※)フリーランスとは「特定の組織に属さず、常時従業員を雇用しておらず、消費者向けの店舗等を構えておらず、事業者本人が技術や技能を提供することで成り立つ事業を営んでいる者」。

そして年齢別にみてみると、

フリーランス・副業以外の起業家

20~24歳:0.8%
25~29歳:4.7%
30~34歳:11.7%
35~39歳:12.2%
40~44歳:13.4%
45~49歳:13.5%
50~54歳:14.8%
55~59歳:14.6%
60歳以上:14.3%

フリーランス起業家

20~24歳:1.3%
25~29歳:3.7%
30~34歳:10.4%
35~39歳:12.0%
40~44歳:16.2%
45~49歳:14.3%
50~54歳:14.3%
55~59歳:14.4%
60歳以上:13.3%

副業起業家

20~24歳:3.7%
25~29歳:5.5%
30~34歳:15.1%
35~39歳:13.2%
40~44歳:14.6%
45~49歳:15.1%
50~54歳:11.4%
55~59歳:10.5%
60歳以上:11.0%

60歳以上の起業家については、「フリーランス・副業以外の起業家」では3番目に多く、「フリーランス起業家」は5番目、「副業起業家」では6番目となっています。とくに「フリーランス・副業以外の起業家」については、50歳以上の起業家が多いようですね。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

埼玉大学経済学部卒業後、テクノロジー関連の専門紙の記者に従事。
現在はビジネス・経済系メディア向けの執筆を行う。2児の母。