ママ友が一転、陰湿なイジメ集団に! 追い込まれた妻を救った夫の神対応

「もちろん誘われていません。娘は小声で『なんで?』と私に聞いてきて…『ごめんね』としか言えませんでした」

立ち向かわず「逃げる」のも選択肢のひとつ

一度は心が折れそうになったAさんですが、娘が『発表会を頑張りたい』と訴えたのでそれまでは頑張ることに。

「レッスン場に行くたびに、聞こえるように『なんかメイク、ヘンよね』『あのワンピ、似合ってない』などと聞こえるように言ってくるCさんたち。くだらない、と頭ではわかっていても心はやはり傷ついていました」

大人たちの様子を見ていたからか、子供たちの仲にも変化が生じます。

「周りの子供たちが『XXちゃん、踊りヘン!』と言ったり、娘が『遊ぼ』と言っても『あっち行こ』と仲間外れにしたり…。だんだんと娘も『ダンスに行きたくない』と泣くようになりました」

イジメはエスカレートし、ついにAさんが参加しているグループLINEで、明らかにAさんの容姿を誹謗中傷している、と思えるやり取りが行われるようになりました。

糸が切れたAさん、LINEを夫に見せ、泣きながら「辛い」と訴えます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

大学卒業後、広告代理店に勤務。結婚、出産を経てライターに転職。以来、自らの妊娠中や子育て期間の経験をもとに、複数のメディアで「子育て」「生活」「人間関係」「ライフハック」に関するコラムを執筆中。