これは未確認生命体…?愛猫の「怖かわいい」あくび姿が話題に

飼い主さんをも魅了する「コミカルな表情」

迫力満点の姿を見せた福ちゃんは、現在6歳の男の子。写真から受ける印象とは違い、実際は少し臆病なのんびり屋さんなのだとか。

「猫を飼いたいと思い、何日も色々と見て回っていたら、白くてふわふわな子猫に出会いました。気になって抱っこさせてもらうと、ゴロゴロ言ってくれて。かわいくてたまらず、その日のうちに連れて帰りました。」

おうちで福ちゃんはあくび以外にも、コミカルな姿をたくさん見せてくれているよう。例えば、最近では薄暗い中でウインクをしながら、にっこり。

何か悪だくみをしていそうなこの表情を見ると、おやつの隠し場所を見直したほうがいいのだろうか…と考えてしまいます。「こんな風に薄暗い中だと、目のところに影ができて、劇画タッチ風の渋い顔に見えることもあるので面白いです。」

なお、@fukuchanwhiteさんは猫のあくび姿に魅了されており、ツイートが話題になる前から福ちゃんのあくびをたくさん撮影していたのだとか。「猫を飼うまで、あくびがこんなに豪快で面白くてかわいいとは知らなかった。好きすぎて、写真をバシャバシャ撮ってしまいます。」

今回、自身のツイートに大きな反響が寄せられたことには驚きと嬉しさを感じたそう。「ちょっと面白いなと思って気軽に投稿したら、思いがけずたくさんの反響をいただけて、ビックリしましたし、とっても嬉しかったです。色んな似ているキャラクターを教えていただけたことも嬉しかった。」

何気ない、日常の中で猫らしからぬお顔になってしまう福ちゃんは独自の愛くるしさで、これからもファンを増やしていきそうです!

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

「猫と人間が幸せに暮らす」をテーマに、愛玩動物飼養管理士やキャットケアスペシャリストの資格を活かしながら猫に関する記事を配信。
猫が喜ぶ共生住宅も建築済み。マイノリティや生きづらさにスポットを当てた実録系コラムも手掛ける。
年間500冊ほど本を読む、本の虫。大手書評メディアで書籍レビューも執筆中。