「一社残業時代」はもう終わり!増える「ギグワーカー」、魅力と3つの注意点

残業ではもう稼げない!副業のメリットとは?

基本給が安くても、かつては残業で稼ぐ額でカバーしていたという人も多いかもしれませんね。

しかし、長時間労働は法律上、一層厳しく制限されるようになりました。つまり、今まで確保できていた収入の最高額が下がってしまうことになります。

副業であれば、本業の勤務を続けながら収入を増やすことが可能です。これまで残業や休日出勤で時間を使っていた人はその時間を副業に使えるでしょう。

コロナ禍で転職のタイミングも慎重になっている今、副業はリスクを負わずに始められることもメリットのひとつです。

複数の収入源があれば景気やリストラなどで一つの収入源がなくなったとしても、全収入がゼロになることはないでしょう。副業の種類は多種多様にあります。いくつか例を挙げてみましょう。

  • Webライター
  • イラストレーター
  • アフェリエイター
  • プログラマー
  • 不用品売買

インターネット環境があれば可能な仕事が増えてきたのも追い風です。「ランサーズ」「クラウドワークス」「プロの副業」といった受注者と発注者をつなげるプラットフォームも次々に登場しています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

企業のリクルートページなどの執筆・編集に10年以上従事。キャリアを中心に経済・お金の親しみやすい記事を執筆していきます!