韓ドラにうっかりハマって考えた…主婦が“非現実的なラブストーリー”にのめり込む理由

『愛の不時着』の大ヒットにより、第2次韓流ドラマブームが押し寄せてきている感がある昨今。特に、主婦の間で『愛の不時着』をきっかけに、韓ドラの沼にハマっている人が多数いるように見受けられます。

そういえば、2000年代初めに起きた『冬ソナ』ブームのときも、主婦層を中心に韓ドラがブームが巻き起こっていたように記憶しています。

なぜ、韓ドラはこんなにまで女性の、とりわけ主婦の心をつかむのでしょうか?

思いがけず視聴してみたら…

続きを読む

『愛の不時着』がブームらしい、ということは薄々耳にしていた筆者。周りの友人も「ハマった」「すごくよかった! 今は別の韓ドラを見ている」など、いかに今韓ドラがアツいかを熱っぽく語ってくれました。

しかし、韓ドラどころか国内のドラマもあまり熱心に見ることがない筆者、韓ドラの良さをいくら友人に語られても「ふ〜ん」と聞き流すくらいで、視聴しようなんてまったく思っていませんでした。

ところがコロナ禍で事態が急変。思いがけず時間ができた筆者は「すすめられていた『愛の不時着』でも見てみようか…」と思い立ったのです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

母親として、妻として、そして、ひとりの女性として、人の心に寄り添うような文章を発信していきます。