「ポイント投資」って知ってる? 貯まったポイントの賢い活用法

最近、ネットショッピングなどで貯まったポイントを使って投資をする「ポイント投資」が注目されているのをご存知ですか?

日常生活では、さまざまな場面でポイントが貯まります。たとえば、TSUTAYAやファミリーマートではTポイント、楽天市場で買い物をすると楽天ポイント、NTTドコモのdポイントなど、いろんなポイントが知らない間に貯まっています。

ポイント投資とは、クレジットカードや携帯電話の利用などで貯まったポイントを使って、株式や投資信託に投資ができるというポイント活用法なのです。ポイント投資のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

続きを読む

ポイント投資のメリット

現金の持ち出しがない

ポイント投資の最大のメリットは、現金の持ち出しがないところです。投資と聞くと、「難しそう」「怖そう」などのイメージが先行しがちですが、最もためらう理由になるのは、自己資金を使って投資するところではないでしょうか。

ポイント投資の場合は、クレジットカードカードを利用し、おまけでもらったポイントでの投資になります。そのため、投資したポイントが値上がりしたら得した気分になりますが、仮に値下がりしても自己資金での投資と違って、それほど損をしたと思わずにいれるところがポイント投資の強みです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
  • 中野 令子
  • ファイナンシャルプランナー/コラムニスト

1級ファイナンシャル・プランニング技能士。大手証券会社で約17年勤務。個人と法人向けに金融商品の販売に従事。現在は家業を手伝うかたわら、資産運用や保険のコンサルを行う。毎日の生活の中にあるお金をテーマに「くらしとお金の経済メディア LIMO」に執筆するほか、「女性の老後のためのメディア ミュゲ」の監修者として活動中。難しくて敬遠しがちな金融のしくみについて、わかりやすく説明。プライベートでは2児の母として、奮闘する毎日。