「ポイント投資」って知ってる? 貯まったポイントの賢い活用法

デメリットはないの?

値下がりリスク

簡単に始めることができるポイント投資ですが、もちろんデメリットはあります。いくら少額であってもポイント投資も投資であるからには、価格変動のリスクがあり、元本を割り込むこともあるからです。

割高なコストと限られた投資商品

会社によっては、サービス内容や取り扱う投資商品が異なります。

取引毎に必要な手数料のかわりに、毎月決まった利用料を支払うことで取引し放題のサービスを提供しているところもあれば、株式買付時の手数料は無料で、売却時のみ若干高めの手数料を支払うサービスもあります。

全く取引をしなかった月でも利用料がかかったり、保有するポイントによって投資商品を選べる会社が限定されてしまう点は、デメリットといえるでしょう。

おわりに

ポイントが貯まると、つい余計な買い物に使ってしまいがちですが、ポイント活用の賢い方法としてポイント投資という選択肢もあります。また、気が付かないうちに意外と貯まっているのがポイント投資の嬉しいところです。

最近では、いろいろな会社がポイント投資のサービスを提供し、選べる商品も充実してきています。自分に合ったサービスを選んで、ポイント投資デビューしてみてはいかがでしょうか?

【参考】Tポイント投資dポイント投資楽天ポイント投資

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

1級ファイナンシャルプランニング技能士。大手証券会社で約17年勤務。個人と法人向けに金融商品の販売に従事。
現在は家業を手伝う傍ら、毎日の生活の中にあるお金をテーマに執筆活動中。
難しくて敬遠しがちな金融のしくみについて、わかりやすく説明。プライベートでは2児の母として、奮闘する毎日。