マツキヨブランド「ヒルメナイドローション」がSNSで話題。夏場の乾燥対策に

多くの店舗を展開し、お得で身近なドラッグストアとして有名なマツモトキヨシ。既存の日用品や医薬品・コスメなどに加え、近年登場したのがオリジナルブランド「matsukiyo(マツキヨ)」です。ジャンルの幅も広く、シンプルなパッケージデザインがおしゃれと若者の間で話題になっています。

また、独自開発の商品は人気な既存品と同等のクオリティのものをお安く購入できるのもうれしいポイントです。今回は、そんなmatsukiyoブランドから販売されている人気アイテム「ヒルメナイドローション」についてご紹介していきます。

続きを読む

*************

そんなマツモトキヨシホールディングスは、グループ店舗総数全国1,654店舗を展開する大きなグループ企業です。「株式会社マツモトキヨシホールディングス 年次報告書」によると、2019年度には売上及び各利益とも過去最高を記録。安定した成長を遂げています。

経営ビジョンとして「美と健康の事業分野において『売上高1兆円企業』を目指す。」を掲げており、「2020年度グループ売上高 8000億円、ROE 10%以上の維持・継続」を設定。今後も確固たる地位を築いていくことが期待されています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大手出版社の編集者を経て、経済、ライフスタイルのメディアで編集・ライターとして活動。時事問題、ライフスタイル、エンタメなど、独自の視点から幅広いジャンルの執筆を行う。